西谷山ZEHモデルハウス ようこそ、西谷山の「家族の成長に寄り添う家」へ

JA住宅・西谷山ZEHモデルハウス 設計コンセプト

家族の成長に寄り添う家。

家族の声が聞こえる。その表情までもが、いつも瞳に映る。
リビングや和室、キッチンだけでなく、庭までも視野におさめた開放的なこのシャットレス設計は、家族の絆を深めてくれます。

家事のスッキリ&スムーズをテーマに、キッチンや水まわりの設備、動線、収納はミセスがつい自慢したくなるアイデアと計算が注がれています。
鹿児島県産の木材をふんだんに用いながら、細やかな部分まで巧みなデザインが施された「西谷山ZEHモデルハウス」。
もちろん、ゼロエネルギー化を目指した太陽光発電設備もしっかりと搭載して、皆様の前にお披露目です。

キッチンからの見晴らし最高!
使い方自由なフレキシブル空間

やさしい芳香の木目鮮やか
キッチンカウンターは、使い方もいろいろ!

キッチンカウンターは普段の食事だけでなく、お子様の学習や奥様の手芸、料理の下ごしらえ、息抜きのインターネット閲覧コーナーなど使い方を限定しない幅と奥行きをもたせています。

座って寛ぐ。納めてスッキリの
天然素材でつくられたダイニングソファ!

階段の真下、キッチン横隣のデッドスペースになりがちな場所を素敵に活かしたダイニングソファ。家事の合間の休憩タイムや炊事中のお子様との会話などJA住宅ならではの空間演出。収納性も抜群!

リビングにつながる
採光性に富んだ明るい和室です。

琉球畳の落ち着いた淡い緑が純白のクロスに映える和室。お客様を招く場として、またリビングの一部としても併用できるフレキシブルなスペース。棚、収納部も充実の陽光が注ぐ明るい空間です。

スライドドアによる空間セパレート!
寝室と子供部屋が一体となった広さ!

ご覧いただければ実感される2階の広々とした開放感。寝室と子供部屋を画一的に仕切ることをしないスライドドアの採用がその魅力を生みました。お子様の成長に合わせて容易に可変できる設計です。

軽やかワーキング!
きっと自慢したくなるミセス仕様

あれれ?靴はどこに!
セットバック型で見た目もスマート!

玄関を開けて「あれ?靴箱は?」と一瞬戸惑われるかもしれません。実は入って左側の少しだけ奥まった位置にシューズクロークは配置しました。縦と横の空間を余すことなく利用した8段もの大容量です。

振り向いてサッと食器や調味料などを取れる
背面&床下のダブル収納!

キッチンまわりは、すっきりとした印象を保ちたい。そんな奥様の願いを「収納機能」という美観にも考慮したデザイン設計でお応え。石質のシックな壁面タイルのふたつの棚と床下収納のダブルをご用意。

季節ごとの衣類や寝具もおまかせの
主寝室のウォークインクローゼット。

オールシーズンの家族の衣類や寝具まで収納できるウォークインクローゼット。計画的に行なう集中換気システムのおかげで、それらを湿気やホコリの付着から守り、清潔な状態を保ってくれます。

脱衣場壁面を上手に活かした収納棚で
いつもすっきり整頓!

タオルや下着類を脱衣所に収納したいなぁ。そんなミセスの声を、通路の両側に棚を設置することで叶えました。すっきりと整頓することで、洗面所や洗濯機スペースを含む空間全体がスマートな印象に!

作り付けの天然木の収納つきTV台!
リビング面積との巧みなフィット感。

市販品のTV台は、リビング面積とうまく配置のバランスをとるのが難しいものです。自然素材を活かしたJA住宅のオリジナルTV台は、高さ、奥行きともにジャストサイズの収納力も備えた特別仕様です。

パウダースペース&トイレカウンター下部にも
収納空間をプラス!

確保できてるようでできていない収納ゾーンにパウダー空間とトイレが挙げられます。西谷山モデルでは、それぞれの関連商品をゆとりをもってストックできる収納空間をしっかりと設けています。

木の放つ風格がより伝わる和の空間。
収納に配慮した吊り押入れ。

地元鹿児島の山々が育んだ木の特性に精通したJA住宅。その重厚さや温かみは、和室ではより一層輝きを放ちます。上品な趣と高い収納性を秘めた和室の「吊り押入れ」はそのことを十二分に伝えます。

日常はもちろん防災用の備蓄も想定した
余裕のパントリー(食品庫)!

キッチンの裏動線の一角に贅沢な面積でパントリー(食品庫)をレイアウトしました。しかも、オーニング仕様の勝手口もあるため、外からの搬入出がOK。たっぷり保管でき、非常時に有効機能する空間です。